現在開催中の展覧会

浮世絵に見る意匠(デザイン)の世界

会期:2019年6月11日(火)- 8月18日(日)

Part 1:6月11日(火)- 7月15日(月)

Part 2:7月17日(水)- 8月18日(日)

浮世絵版画の背景や人物の衣装には、直線や曲線で構成される幾何学模様や連続模様、身近な植物や伝説上の動物を題材にしたものなど、多種多様なモチーフがデザインされています。本展では浮世絵版画の中に見ることができる、様々な意匠(デザイン)をご紹介いたします。

□主催:
静岡市東海道広重美術館
(指定管理者:特定非営利活動法人ヘキサプロジェクト)

□協力:
静岡県立中央図書館

浮世絵デザイン【意匠】の世界(仮)

□プレスリリース:
日本語(PDF 2.0MB) English(PDF 2.0MB)

Part1展示作品

三代歌川豊国『東海道五十三次内 荒井驛 小女郎』当館蔵

三代歌川豊国
『東海道五十三次内 荒井驛 小女郎』
当館蔵

歌川広重、三代歌川豊国『雙筆五十三次 御油』当館蔵

歌川広重、三代歌川豊国
『雙筆五十三次 御油』
当館蔵

歌川広重、三代歌川豊国『東都高名会席盡 小倉菴 梅の由兵衛』当館蔵

歌川広重、三代歌川豊国
『東都高名会席盡 小倉菴 梅の由兵衛』
当館蔵

Part2展示作品

三代歌川豊国『東海道五十三次之内 岡部 六弥太』当館蔵

三代歌川豊国
『東海道五十三次之内 岡部 六弥太』
当館蔵

歌川広重『江戸名所五性 両國乃花火』当館蔵

歌川広重
『江戸名所五性 両國乃花火』
当館蔵

歌川広重、三代歌川豊国『雙筆五十三次 三嶋』当館蔵

歌川広重、三代歌川豊国
『雙筆五十三次 三嶋』
当館蔵

静岡市美術館&静岡市東海道広重美術館 相互特典

静岡市美術館「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション」(会期:2019年6月8日~7月28日)静岡市東海道広重美術館 企画展「命の火・命の水 ~旅と日常を支えた火と水~」(会期:2019年6月11日~8月18日)

「浮世絵に見る意匠の世界」の会期中(6/11~8/18)、当館受付にて静岡市美術館「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション」のチケットをご提示いただくと、割引料金でご入館いただけます。
(一般:510円⇒410円、大学生・高校生:300円⇒240円、中学生・小学生:120円⇒100円に割引)

また、「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション」の会期中(6/8~7/28)、静岡市美術館にて「浮世絵に見る意匠の世界」のチケットをご提示いただくと、広重クリアファイルとポストカードがプレゼントされます。

※いずれも1枚につき1名様のみ有効。他の割引制度との併用はできません。
※展示をご観覧の方に限ります。

静岡市美術館 Webサイトはこちら

※ 掲載の展示内容及び出展作品は都合により変更となる場合がございます。

このページのトップへ