2014.11.01

「現代版画よもやま話」開催のお知らせ

企画展「めいしよ×にかほ-浮世絵筆くらべ-」の関連企画として、ギャラリートーク「現代版画よもやま話」を開催します。
浦田周社(出展作家)と川島眞(ゆい年賀状版画コンクール審査委員長)との対談形式による作品解説です。
皆様お誘いあわせの上、お気軽にご参加ください。

□日 程:2014年11月23日(日)13:00~13:40
□参加費:無料 ※入館料別途
当日当館エントランスホールにお集まり下さい。(申込み不要・定員制限無

1.jpg      2.jpg

左:浦田周社『三保の松原』作家蔵
右:浦田周社『駿府城の面影』作家蔵

浦田(うらた) 周社(かねたか)(六世版隈)
1939年静岡市生まれ。江戸時代から続く家業の浮世絵制作工房「版隈」六世を受け継ぎ、文化庁より重要民俗文化財選定保存技術保持者に認定される。88年第4回浜松市美術館版画大賞展大賞、99年平成11年度静岡県文化奨励賞を受賞。現在、静岡県版画協会、静岡市版画協会で顧問を務める。

このページのトップへ