• 江戸と明治の天才 広重×香山 ー世界が絶賛した浮世絵と幻のやきものー

現在開催中の展覧会

江戸と明治の天才 広重×香山
ー世界が絶賛した浮世絵と幻のやきものー

2014年9月13日(火)~11月16日(日)

由比本陣公園、静岡市東海道広重美術館は本年9月で20周年を迎えます。この節目の年を記念し、当館所蔵品を代表する『木曾海道六拾九次之内』、『東海道五拾三次之内』(保永堂版東海道)と共に、田邊哲人コレクションより眞葛焼の数々を一挙公開いたします。

つづきを読む »

静岡市東海道広重美術館について

平成6年、東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地である、由比本陣公園内に開館した東海道広重美術館は、江戸時代の浮世絵師・歌川広重(1797-1858)の名を冠した、日本で最初の美術館です。

つづきを読む »

このページのトップへ