講演会 リメイク版「膝栗毛」の展開

『東海道中膝栗毛』は現代まで様々な派生作品を生んでいますが、元の滑稽本には挿絵が少ないこともあり、絵本や錦絵として書き換えも行われています。展示されている作品を見ながら、戯作その他のメディア展開についてお話しします。

イベント・ワークショップ

このページのトップへ