• 忠臣蔵
  • 第16回 ゆい年賀状版画コンクール
  • イベント・ワークショップ
  • 版画摺り体験

現在開催中の展覧会

忠臣蔵

会期:2021年11月16日(火)~2022年1月23日(日)

元禄15年(1702)12月14日の赤穂藩浪人達の吉良邸討入り(赤穂事件)を題材にした「忠臣蔵」。江戸時代には『仮名手本忠臣蔵』が人気演目として数々演じられ、浮世絵にも多く描かれています。主君の仇を苦労しながら準備して、本懐を遂げる物語は江戸時代の人々の人気を集め、特に討入のあった12月には公演が多く、年末の風物詩にもなっていました。本展では「忠臣蔵」を中心に浮世絵に描かれた仇討ちの物語を紹介します。

つづきを読む »

静岡市東海道広重美術館について

平成6年、東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地である、由比本陣公園内に開館した東海道広重美術館は、江戸時代の浮世絵師・歌川広重(1797-1858)の名を冠した、日本で最初の美術館です。

つづきを読む »

このページのトップへ